【2023年ウインドサーフィン世界選手権等日本代表候補 発表】


自分も選ばれましたが、実際に、来年、世界選手権に出場できるかどうかは、その時の環境や状況によります。


2023年日本代表候補一覧(敬称略)

(以下、全206名の中から選出された現時点で45名の選手名)


<ゴールドクラス(世界選手権及び欧州選手権出場支援選手)>

96-33 石井碧志 中央大学

39-17 江渕堅翔 日本大学

22-1 廣瀬こころ 玉川大学

46-11 蓮田拓己 明治大学

15-8 五月女太郎 慶應義塾大学

53-15 須田大輔 早稲田大学

15-71 菅原なな 慶應義塾大学

15-32 三森真子 慶應義塾大学

11-55 森佳蓮 関東学院大学

8-1 倉鹿野巧 神奈川大学 Tears

8-5 井上隆 神奈川大学/TEARS

15-2 三寺将太 慶應義塾大学

35-6 森島多希乃 同志社大学

53-8 佐々木玉 早稲田大学/CRB

49-6 細川彩咲 横浜市立大学/TEARS

JPN3512 村山智紀(株)SMBC信託銀行

JPN1177 大島拓巳 東山高校・カントリーハーバー

JPN1120 大島朱莉 立命館守山中学校・カントリーハーバー

17 長島一由 早稲田大学OB

33 豊岡美枝 mimiwind


<シルバークラス(世界選手権及び欧州選手権出場支援指定強化選手)>

53-77 鈴木颯乃介 早稲田大学

46-9 吹田佑希 明治大学

15-66 矢野健人 慶應義塾大学

20-26 飯田洋大 上智大学

11-4 吉浜一樹 関東学院大学

53-1 中島大智 早稲田大学

15-21 岡本大成 慶應義塾大学

16-19 駒井涼 甲南大学

17-5 髙橋健斗 神戸大学

11-8 永田太郎 関東学院大学

46-4 田中翔 明治大学

39-4 西村伊織 日本大学

35-1 藤原海 同志社大学

51-1 塩野竜一朗 立命館大学

46-23 大島春哉 明治大学

53-7 泉宮涼太郎 早稲田大学

48-10 春口陸人 横浜国立大学

15-52 松永倫太郎 慶應義塾大学

87-8 三原大季 大阪大学

3-7 多田健人 青山学院大学

46-93 内藤紳之介 明治大学

50-86 中村宙樹 立教大学

46-3 小林将 明治大学

39-11 戸田優人 日本大学

11-46 松澤元気 関東学院大学